カネマンは、地域に根ざし、笑顔いっぱいのサービスをお客様へお届けします。

カネマン

カネマンについて

ABOUT

代表メッセージ

楽しくてあたたかい
地域のコミュニティーセンターを目指して

代表取締役 三浦崇

岩手県のパチンコ業界は、遊技人口の減少や東日本大震災の影響による人口流出など、大きな課題に直面しています。
しかし少子高齢化が進む中で、ご年配の方を中心に、娯楽としてのパチンコの役割も大きいと感じています。
そこで私たちカネマンは地域に根ざしたお店、お客様や 地域の方々が集えるコミュニティーセンターとしての場所づくりを目指しています。

具体的な取り組みとして、地域の方々が育てた野菜の販売や、お客様のご協力による年末の年越しそば販売を実施。
地域の方々と楽しさ、うれしさを共有し、温かいと感じていただけるお店づくりに努めています。
また、そのためにはスタッフの意識づくりや働く環境の整備が重要と考え、教育制度や待遇面に力を入れているところです。
社訓である「笑顔・感謝・思いやり」を規範とし、「お客様が笑顔になるためにはどのような行動をとるべきか」「一緒に働く仲間が笑顔になるためには何をすべきか」「感謝しあえる環境をつくろう」「相手の立場にたって思いやりの行動をとろう」など、スタッフ一人ひとりが社訓に立ち返って行動するよう促しています。

2004年の盛岡エリア出店以来、約3年に1店舗のペースで店舗展開をしてまいりました。
私たちカネマンはこれからも地域のコミュニティーセンターを目指し、地域社会への貢献を目標として、店舗の拡大を目指してまいります。

企業理念
ー カネマンスタイル ー

人々に喜びと安らぎのある快適な空間を提供し、
コミュニテイーセンターを目指し、明るく楽しい社会づくりへの貢献。

企業姿勢

地域社会との信頼を実現し、
社員一人一人が理念を共有して、
社会との共存を目指します。

行動指針

ビジョン(数値目標)

トップレベルのサービスを提供し、
パチンコ業界で県内No.1の企業を目指します。

スローガン

会社概要

会社名 有限会社カネマン
事業所 岩手県盛岡市東見前9地割18番1
設 立 昭和49年11月
資本金 2,000万円
事業内容 パチンコホール「カネマン」の運営展開
飲食事業 再生エネルギー事業
カネマンのロゴについて
情熱 団結
癒し 緑豊かな岩手
活力 地域社会との調和
やすらぎ 三陸の空(弊社発祥の地)

沿革

昭和49年11月 設立
平成4年10月 カネマンルート45 開店
平成16年10月 カネマン盛岡南 開店
平成17年12月 カネマン金ケ崎 開店
平成22年12月 カネマン津志田 開店
平成25年4月 カネマン大船渡 開店
平成29年10月 カネマン陸前高田 開店

keyboard_arrow_up

© Pachinko & Slot KANEMAN Co.,Ltd All Rights Reserved.